あの人のように

今日のストーリー

 

[acf field="story" post_id="5506"]

師弟不二を考えたら、私を折伏してくれた
人がまず私の師なんだと、いまごろきがつきました。
やっぱりダメな凡夫です。創価学会のご両親の
方はご両親が師なのですね。
この末法の世の中で良い師にめぐりあうことは
むずかしくなってきてると思います。
それなら、それぞれ、その場所で
自分自身ががなるしかないですね。
それには、やっぱり、唱題、唱題そして折伏です。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 

簡単なプロフィール
いままでの主なキャリア:BASICプログラマ、BASICインストラクタ、テクニカルライタ、D-BASEやDynabookのユーサーサポート、二松学舎大学や工学院大学の情報センター勤務ネットワーク管理、Webディレクター、Webマスタ。あとは秘密。 なんでも新しいもの、未知のもの、進化してるもの、可愛いものが大好き。海外に住んで、雨にも負けずの宮沢賢治さんのようなシンプルな生活をめざしています。日蓮大聖人様の仏法を信じ、毎日唱題行で心を磨き、九識心王真如の都をめざしています。