mon1127

法華経の知恵を学ぶ

一人修行の旅に旅立つ

名誉会長: 宗教は、使い方によっては“悪魔”となる。人々を結びつけるべき宗教が、利用され、かえって分断を煽っている。これほどの不幸はない。 どこまでも「人間のための宗教」が根本とならねばならない。「宗教のための人間」では絶対にない。「二十...
Uncategorized

いづこより来り、いづこへ往かんとするか

遠藤: 池田先生が、学会の座談会に初めて出席された時の模様が、小説『人間革命』には描かれていますが、戸田先生の前で詠まれた即興詩を思い出します。 そこには 「旅びとよ/いづこより来り/いづこへ往かんとするか 月は沈みぬ/日 いまだ昇ら...
法華経の知恵を学ぶ

願兼於業(がんけんおごう)

願兼於業(がんけんおごう) <いちばん苦しんでいる人の中に、仏はいるのです。> 池田 法師品に、この人は『生ぜんと欲する所に自在』(法華経360頁)とある。願ったところに生まれてくると言うのです。 大聖人は、成仏した生...
Translate »
Website Security Test